文字サイズ

  • 通常
  • 大

社団法人日本自動車機械器具工業会

総務委員会主催講演会開催

平成30年度第三回役員会・総務委員会主催講演会・第一回会員懇談会 開催

7月30日(月曜日)、標記役員会・講演会・会員懇談会が東京麻布の一般財団法人人材研修センター霞会館にて開催された。
当日はまず同所にて平成30年度の第三回役員会が開催され、役員会終了後に一般会員も参加して講演会が実施され事務局を含め会員12社から18名が参加した。
今回の講演会は、当会会員企業の計測器メーカーである株式会社司測研が講師を務められ同社の自動車排出微粒子の計測技術と粒子計測装置についてお話しを伺った。
講演会は山田昌太郎総務委員長(株式会社ヤマダコーポレーション代表取締役社長)の挨拶と株式会社司測研の大司毅代表取締役から同社の概要についてのお話があり、次いで講演Ⅰとして「自動車排出微粒子の計測技術の動向と粒子計測装置の紹介」を同社小山哲司殿、講演Ⅱとして「光の減衰と散乱を利用するレーザースモークメーターの紹介」を同社皆川友宏殿がそれぞれ説明され、最後には活発な質疑応答も行われた。
なお、講演会終了後には場所を移し会員懇談会も実施され事務局を含め9社14名が参加した。

 

講演会会場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGETOP